フットサル×ネイルケア=パフォーマンスアップ!?


前回は、フットサル×ネイル=モチベーションアップ!?ということで、女性フットサラー向けの記事を書きましたが、今回は、女性だけでなく男性フットサラーにも共通する内容で、フットサル×ネイルについて書いていきたいと思います^^



ネイル、つまり、爪のことですが、
爪のケアって、どの程度意識しているでしょうか?



スポンサードリンク


今回は、” フットサル×ネイル ” なので、足の爪をメインにします。



爪には、実はとても重要な役割があるって、知ってました??


例えば、足の爪がないとすると、うまく足に力を加えることができません。

指の先に向かって骨は細くなりますが、指先には骨がないので「爪」がなければ指先に力を入れたり、踏ん張ったり、しなやかに動かすことができなくなってしまうのです。
これを「爪圧」というそうです。

爪は、物を「触る」「つかむ」というような日常生活に必要な機能をもち、「立つ」「歩く」というような人間の基本動作の要として、力のバランスをとる役割を果たしているのです。

手の爪であれば、指の先端に力を入れ、コントロールするのに必要です。物を触ったりつかんだりするために重要な役割を担っています。
足の爪であれば、体を支えます。歩くためには必要不可欠であり、足の指先が蹴り出す力を爪がうまく伝えているのです。



運動する場合、日常生活では意識しないようなバランスの取り方だったり、力の入れ方をしますよね?
それは、日常生活の何倍も、爪に負担をかけます。そのため、アスリートの爪はダメージを強く受けてしまい、爪が弱って悩んでいる人がたくさんいるんだそうです。



ここで、

「運動して爪が弱っているから、ネイルケアをしよう!」

という考える人はあまりいないのではないかと思います。







かくいう私も、今まで全く考えたことがありませんでした(^^;



日本では今、爆発的にネイルが流行っていますが、それはあくまでも「ネイルアート」として、です。

「ネイルケア」という意味での「ネイル」はほとんど浸透していません。

実は、アメリカではケアが主流なのに対し、日本ではアートが主流なのです。
(アメリカでも日本でも)ネイリストは必ずケアの重要さを学ぶそうですが、日本では「ネイルアート」の方が圧倒的に注目されています。

「ネイルアート」が悪いわけではありませんが、場合によっては「ネイルアート」をすることによって爪が弱る、という本末転倒な事態が起こっているのも事実です。



「爪」は、指の先端を保護するだけでなく、” 触覚 ” を受け止めるためになくてはならない部位です。
フットサルプレイヤーとして、高みを目指すなら、また、怪我をせずに楽しくフットサルするためにも、「爪のケア」を行いましょう。



それでも、オシャレもしたい!!
という女性フットサラーには、こんな美容液ネイルがありますよ^^
 ↓↓↓


ダメージを受けた足爪を潤い成分でコーティングする美容液ネイル





男性なら、着色しないタイプの爪用の栄養液が良いかと思います。
 ↓↓↓



浸透型ネイルエッセンス/『ツメリッチ リペア』

こちらは全額返金保証付きなので、試しやすいですね^^
ちなみに、ちょっとわかりにくいんですが、定期購入ではなく単品で購入することもできます。
その場合、上記サイト内の下部にある申し込み欄で「10%OFFお試しコース」のタブをクリックすると、その下部に単品で購入チェック欄が出てきます。
単品購入の場合は割引はなく、3,300円ですが、とりあえず1度試してみたいという場合にはこの単品購入が良いですね^^




☆このブログで目からウロコが落ちたら、ポチッとお願いします^^
↓↓↓
にほんブログ村 サッカーブログ フットサルへ
にほんブログ村


フットサル ブログランキングへ



スポンサードリンク