フットサルのパスのコツ


昨日はミックスの個サルに行って来ました。

ミックスなので、男性もいて女性もいます。

男性も経験値やレベルの差はありますが、女性の場合は、ほぼ初心者の人からもう10年以上フットサルをやっている人まで、実に多様なレベルの人たちが混在していました。(これについては、どこの個サルに行っても同じような状況だと思いますが。)


その中で、初心者の女性にパスを出す場合、どんなパスを出しますか?



スポンサードリンク


初心者の女性にパスを出すというのは、実はとても難しいんですねぇ。

まず、”トラップができないだろう” と思って、ゆる~いパスを出そうと思いませんか?


その考え方自体は合っていると思うのですが、ただ単純にゆるいだけのパスだと、その初心者に届くまでにパスカットされてしまったり(笑)、その初心者がトラップしたころには既にパスコースが無くなっていたりします。。

それに何よりも、初心者が上達しません。。^^;


私もよく初心者の方とフットサルをするのですが、初心者の人は余計な知識がなく、ある意味素直なので、自分に対して真っすぐきたボールならちゃんとトラップできるんですよね。いろんな初心者と一緒にフットサルをしてきた中で感じたことなので、たいていの場合が当てはまると思います。

それならば!

初心者へのパスは、真っすぐな・キレイな・トラップしやすいパスを出してあげれば良い

ということになります。



口で言うのは簡単ですが(笑)、実際にやるのは意外と難しいです。^^;

下記の技術が必要だからです↓

☆パスの強弱を自分でコントロールできる技術が必要です。

☆どんな体勢でも、まっすぐなパスを蹴れる技術と体幹の強さが必要です。

☆タイミングよくパスを出すための、まわりを俯瞰して見る技術が必要です。




つまり。

初心者と一緒にフットサルをするということは、上記のような技術を見につけるチャンスなのです。



「初心者と一緒にフットサルなんて、つまんな~い」

と思っていませんか??

そんなことはありませんよ!

自分が上達するチャンスすよ^^


それに、自分がアシストしたパスで初心者が点を決めてくれると、とっても嬉しいんです!^^

自分は嬉しいし、点を決めた初心者も、フットサルの楽しさに気付いてくれるでしょう。そうなったら、初心者の人も進んで練習するようになるので、あっという間に上達します。その後、上達したその人と一緒にフットサルができれば、まるで自分の子の成長を喜ぶかのような嬉しさを感じることができます^^


これも、フットサルの醍醐味のひとつかな、と個人的には思っています^^



☆このブログで目からウロコが落ちたら、ポチッとお願いします^^
↓↓↓
にほんブログ村 サッカーブログ フットサルへ
にほんブログ村


フットサル ブログランキングへ



スポンサードリンク