フットサルのゲームを支配する方法

フットサルのゲーム・試合を支配するためのかんたんな方法があります。
それは、

「声を出すこと」です。

 
スポンサードリンク

 

声を出すことでゲームの流れを作ることができます。
声を出すことでゲームを操ることができます。
つまり、ゲームを支配することができます。

思い通りのゲームを組み立てられるようになったら、
今以上にフットサルが楽しくなると思いませんか?

声の出し方にもいろいろありますが、
理想はやはり、大きく・広く全体を見て、指示を出す声が大事です。
1人だけを見るのではなく、ゴレイロを含めた全員の動きやポジションを見て、流れを読むのです。
これは経験値によるところが大きいですが、経験値に頼らなくても、
全体の動きを把握しようと意識することで、その感覚は磨かれていきます。
そう意識しているうちに、いつの間にか無意識レベルでできるようになります。
自転車に初めて乗れたときの感覚を覚えていますか?
まさにあの感覚です。
意識して練習しているうちに、ある日突然できるようになって、
それからは意識せずとも無意識にできるようになるのです。

ですが、まずは味方のプレーを褒める声からはじめましょう。

「ナイスシュート!」
「ナイスカット!」
「ナイスパス!」

などなど。
このくらいの声なら、初心者でも出せますよね?

まずは声を出すことに慣れてください^^
これに慣れたら、次はボールを持った味方を助ける声を出しましょう。
例えば、こんな声です。

「後ろから敵が来てるよ!」
「(前が空いているから)前向けるよ!」
「ヘイ、パス!(パスを呼ぶ)」

実際にこういう声をかけてもらえるとよくわかるのですが、
とっても助かるんです^^
人間は前にしか目がついてないですからね、
事前に周りを確認していたとしても、いきなり背後から敵が来たら、
気付くことができないのです。
だから、味方の背後の目になってあげるつもりで、
味方を助ける声を出してあげましょう。

そしてさらに慣れてきたら、冒頭で書いたような指示の声を出しましょう。
これも、ある意味「味方を助ける声」です。

1人ではできないことが、チームになることでできてしまう。
こういうことができるから、チームスポーツはおもしろいんですよね^^

」、積極的に出しましょうね!

*フットサルが上手くなりたい~
このブログで目からウロコが落ちたら、ポチッとお願いします
↓↓↓
にほんブログ村 サッカーブログ フットサルへ
にほんブログ村


フットサル ブログランキングへ

 
スポンサードリンク

 

〔PR〕フットサルで汗をかいてもニオわない!!超強力消臭クリーム「クイックダッシュ」

【PR】汗をかいてもニオわない!!超強力消臭クリーム「クイックダッシュ」