点数が決まったとき、みんなで「ハイタッチ」してますか??

え?いきなり何??
と、思うかもしれませんが、チームスポーツではとても大事なことです。

ハイタッチをみんなでするチームは、
無意識の中で仲間意識ができているチームです。

点数が決まった瞬間って、興奮しますよね?
その興奮状態のときに、
「あ、ハイタッチしなきゃいけないんだった」
なんて考えてハイタッチしてる人いないハズです。

興奮状態のまま、ハイタッチしたい相手にのみ、
無意識でハイタッチしに行っているはずです。

 
 スポンサードリンク

 

もしそうならないとしたら、チームとしていろいろ考えることがありそうです。
必ずしも、みんなが仲良くなきゃダメ!!
とは言いませんが、仲の良さ・信頼関係というのは必ずプレーに影響します。

仲の良いチーム・信頼関係が成り立っているチームは、
味方同士で自主的に譲り合ったり、役割を分担したりできるので、
これぞチームプレー!
というプレーが多く見られます。
一方、そうでないチームは、単純なパスまわしでもうまくつながらなかったり、
お互いの意図が合わず、つまらないミスをすることが多いです。

〔PR〕フットサルで汗をかいてもニオわない!!超強力消臭クリーム「クイックダッシュ」

複数の人が集まって「チーム」になるので、
なかなか全てうまくはいかないと思いますが、
相手をリスペクトすることだけは忘れないで欲しいと思います。

リスペクトすべきなのは、味方同士に限らず、
指導者と選手の間でも同様です。
選手と指導者、関係者、全ての人たちと良い関係が築けていれば、
試合も楽しくできますし、結果も出やすくなります。

味方へのリスペクト、忘れないでくださいね^^

このブログで目からウロコが落ちたら、ポチッとお願いします^^
↓↓↓
にほんブログ村 サッカーブログ フットサルへ
にほんブログ村


フットサル ブログランキングへ

 
スポンサードリンク