そもそも。

失敗したことに気付いていますか?
失敗というか、
より良い選択肢がなかったか?
を考えてみたことはありますか?

 
スポンサードリンク

 

これが考えられないうちは上達のスピードがなかなか上がっていきません。
他のメンバーや指導者などから指摘されることは多いと思いますが、
その前に自分で気付けるようにしたいものです。

第一ステップとして、自分で自分の失敗に気づくこと。

これができたら、第二ステップとして、改善方法を考えてみましょう。
他にどんな選択肢があったか?
もちろんフットサルはチームスポーツなので、自分だけではどうにもならない場面が多くあります。
それならば、他のメンバーも含めて、どうすればより良い展開にすることができたのか?
を考えてみると良いですね。

失敗した事実を受け入れ、原因を究明し、改善策を考える。
これって、フットサルに限らず、勉強や仕事でも同じことが言えます。
フットサルが上手い人は仕事もできる人であることが多いです。
何事も、本質は同じということなんでしょうね。

勉強も仕事もバリバリできるフットサラーになっちゃいましょう!^^

あ、確かにそうかもね~と思ったら、ポチッとお願いします
 ↓↓↓
にほんブログ村 サッカーブログ フットサルへ
にほんブログ村


フットサル ブログランキングへ

 
スポンサードリンク