フットサルにおいて、意外と知られていないけど、、、実はとても重要な能力があります。

その能力とは何か?
わかりますか?

 
スポンサードリンク

 

答えは、「演技力」です。

は?

・・・と思うかもしれませんが、フットサルはいかに敵を欺くか?がモノを言うスポーツです。
フットサルに限らず、どんなスポーツも実は根本的には同じなんですけどね。
わかりやすいのが、「フェイント」です。
右に行くフリをして、左に行くとか、右に蹴るフリをして、左に蹴るとか、経験者なら誰しもやっていることだと思います。
これこそ「演技力」がモノを言います。

この演技をですね、、意識的に行うのです。

意識的に、かつ、自然に!

慣れるまでは難しいですが、慣れると面白いようにフェイントに引っ掛かってくれます。
快感ですよ(笑)
以前書いた、「間をコントロール」する際にも、フェイントは効果があります。
フットサルにおける1テンポは、ほんとに一瞬ですからね。
一瞬だけフェイントで時間を稼げば良い。
それだけで、パスが繋がりやすくなる。
快感ですよ(笑)

フェイントのコツは、力まないこと。
右に行くぞ!右に行くぞ!
と言って、思い切り右足に重心をかけてしまったら、フェイントに引っ掛からないどころか、自分自身が次の動きに入って行けなくなります。
自分で自分のフェイントに引っ掛かってしまうんですね(笑)

なので、
リラックス リラックス。
力まない 力まない。

リラックスして、力まないで、しっかり演技する。笑
そうすれば、自然とフェイントになりますよ。

このブログで目からウロコが落ちたら、ポチッとお願いします
↓↓↓
にほんブログ村 サッカーブログ フットサルへ
にほんブログ村


フットサル ブログランキングへ

 
スポンサードリンク