【初心者向け】フットサルシューズの選び方


今回は、初心者の方向けに、フットサルシューズの違いや選び方について簡単に書いてみたいと思います^^


フットサルシューズは大きく分けて2種類あります。

インドア用(室内用)と、アウトドア用(屋外用)です。

異なる点は、ソール部分です。

これが、インドア用
 ↓


インドア用は、体育館で使用するため、ソールがアメ色になっているものが多いです。

ソールに色がついているシューズであっても、「ノンマーキング」と言って、体育館の床に色がうつらない加工になっているシューズもありますが、それでも、体育館によっては使用できないことがあるので注意が必要です。


インドア用シューズを買うなら、ソールがアメ色のものを買えば間違いないです。



スポンサードリンク


アウトドア用のシューズは、ソールに突起がついています。

こんな感じ
 ↓



サッカーでいうところの、「トレーニングシューズ」に似ています。

むしろ、トレーニングシューズでも全く問題ありません。笑

特に女性の場合、フットサルシューズだとサイズがなかったりするんです。

ミズノ、アシックス、デスポルチあたりのメーカーなら、女性が履ける小さめのサイズもありますが、その他のメーカーは25センチ以上の場合が多いです。



ちなみに、屋外でフットサルをやる分にはインドア用のフットサルシューズでも問題ないです。ただ、突起があった方が滑りにくいというだけです。



フットサルシューズを選ぶポイントとしては、やはり「履き心地」ですね。

フットサルシューズはデザインがカッコイイもの、カワイイものなどいろいろあるんですが、見た目で選ぶと、後で激しく後悔します(^^; かくいう私も、以前、見た目のカッコよさでフットサルシューズを選んでしまい、後悔した記憶があります。笑



足の形は人によって大きく異なるので、できればお店で試し履きすることをおススメします。

・・・その上で、インターネットで安く買う、というのも1つのテだと思います。笑



日本人の足には、やはり日本メーカーが合います。

ミズノやアシックスは、足が痛くなりにくいです。

個人的に、あまりデザインが好みでなく、あえて選ばなかったメーカーなのですが、1度履いてみてびっくり!

こんなに自然に履けるシューズがあったのか!!

と。笑






あくまで私個人の感想ですので、必ず実店舗で試し履きをしてくださいね^^



それから、シューズに使われている皮についてですが、人工皮革とカンガルーなどの皮を使用したものがあります。

人工皮革のメリットは、安さと強度が高いことです。
人工皮革はいくら履いても伸びません!
シューズそのものが壊れるまで、サイズは変わりません。



一方、カンガルーなどの天然皮は、柔らかくて、皮が伸びます。
そのため、デスポルチなどのカンガルー皮を使用したフットサルシューズを買う際には、少し小さめのサイズを選ぶ人もいるようです。


カンガルーといえば、デスポルチ。

これは私が欲しいシューズ。笑


皮が伸びる分、足へのフィット感はとても良いです。
素足でプレーしているかのような感覚です。

ただその分、価格は人工皮革よりもお高めです(^^;
10,000円前後ですね。


シューズの皮は、ある程度慣れないと違いを感じられないので、最初は安価な人工皮革が良いかもしれませんね^^



☆このブログで目からウロコが落ちたら、ポチッとお願いします^^
↓↓↓
にほんブログ村 サッカーブログ フットサルへ
にほんブログ村


フットサル ブログランキングへ



スポンサードリンク